集合1

 

チーム名”Ray-Glitters”(レイ・グリッターズ)に込めた想い

■グリッター/Glitter とは「きらめき、輝き」の意。
■レイ/Ray とは「光線・光明・輝き」の意。チーム名には、「”きらめき・輝き”を持ち、”光を放つ”存在となり、チームの勝利と未来に輝きをもたらす」という思いが込められています。 福島ファイヤーボンズチアリーダー「Ray Glitters」は、メンバー全員が誇りとチアスピリットを持ち、輝く大人の女性として憧れの存在となることを目指します。 Bリーグ福島ファイヤーボンズと共に「福島県を元気に」することを旗印とし、県民の皆様にきらめく光を与え続け、プロスポーツエンタテインメントを華やかに盛り上げます。

ロゴについて

rayglitters-img2

【ロゴコンセプト】
太陽のように輝く光を与えられるように、チームカラーの「フクシャパープル」と「ゴールド」を使いGlittersの輝き・煌びやかさを表現しました。 曲線と直線を織り交ぜ、煌びやかでかっこいいイメージと女性的なイメージも掛け合わせています。 Glittersの“G”には福島ファイヤーボンズのロゴ同様『F』を型どった”炎”を取り入れ、三本の線は光を与える”光線”をあらわしています。尚、Glittersの”G”は単体で使うことも可能です。

チームテーマ・理念

【チームテーマ】
Ray-Glittersとしての誇りを持ち、県民から愛されるチームを目指す。

【チーム理念】
①チアリーディングを通して、福島の活性化、社会貢献活動に寄与します。
②未来を担う子供達の憧れとなる自覚と誇りを持ち、チアリーダーの普及活動に貢献します。
③女性として尊敬や憧れの存在となるチアリーダーを輩出します。

2020-21シーズン メンバー

 

 

活動内容

rayglitters-img4

出演/受賞歴

・Bリーグ公式戦/サッカーJリーグ公式戦/バレーボールVリーグ公式戦

・企業イベント・パーティ…ステージパフォーマンス

・行政、各種団体イベント・お祭り…ステージパフォーマンス

・メディア出演・情報誌掲載

・パフォーマンス動画出演

 出演実績(一部)

  ☆福島県庁「ふくしま健民プロジェクト」キャンペーン動画

  ☆日本財団「海と日本PROJECT in ふくしま」うみダンス 2020

  ☆福島民報社企画「会津磐梯山盆踊りコンテスト」…福島民報賞 受賞

  ☆郡山青年会議所主催「32万人の大合唱プロジェクト」

  ☆学校訪問/社会活動

  other …

 イベント出演、受付中!!


 お気軽にお電話でお問合せください。

 【お問合せ先】 Ray-Glitters事務局 (一社)福島スポーツアカデミー TEL.024-973-8856

2020-21シーズン Ray-Glitters オフィシャルスポンサー

 ≪オフィシャルスポンサー»
 NOK株式会社 様
 株式会社白石モータース 様
 88-Channel. 様
 FSGカレッジリーグ 様
 新電力福島株式会社 様
 郡山自動車学校 様

≪オフィシャルサプライヤー»
 スポーツクラブライフ 様

≪Next.Ray-Glitters(ジュニア選抜チーム)オフィシャルスポンサー»
 YCG福島株式会社 様